薬剤師転職-成功の秘訣大公開

転職サイトをフル活用する

薬剤師の転職サイトの一般的な流れをご説明したいと思います。
まず、サイトを見て、興味があるサイトには、「登録」をします。あなたの基本的な情報、経歴、希望の転職についての情報を登録します。ここからは、主に担当者との連絡によって転職活動をすすめていくことになります。各転職サイトの担当者(サイトによっては、アドバイザー、キャリアコンサルタント等の名称があります)はあなたのキャリアや条件に合った求人情報を紹介してくれますが、この際、情報を非公開としている求人情報(これを非公開求人情報といいます)の中からもピックアップしてくれる場合があります。紹介された求人情報の中から、興味がある企業があれば、担当者によって面接の日程を調整され、面接。企業と本人、双方が希望した場合は採用ということになります。これが転職までの大きな流れとなります。
その間、担当者の豊富な経験や業界に対する知識に基づいて、的確なアドバイスをもらったり、面接成功の秘訣を教えてもらったり、と主に担当者とのコンタクトをマメに行いながらの作業となり、ひいてはコンタクトを密に行い、フル活用することは転職成功のカギの一つとなりますので、是非、押さえておきたいポイントですね。